MENU  NEWS  ABOUT  LINK  ARCHIVE




研ぎ講習・彫り講習のご案内

 

 

5月16日(土)は、研ぎ講習と彫り講習を行います。通常の教室に追加して受講していただいても結構ですし、こちらを各1回分として受講していただいても構いません。ご希望の受講生は、メールにてご予約ください。受講料は、5月分お月謝と一緒にお支払いください。皆様のレベルアップの一助になれば幸いです。ご参加お待ちしています。

 

 

■研ぎ講習■

日時:5月16日(土)10:00-13:00

内容:刃物の仕組みから砥石の手入れまで、研ぎの基本となる知識を学びます。その上でご自身の彫刻刀を研いでもらいます。

対象:受講生でご自分の彫刻刀をご持参できる方、砥石をご購入いただける方

持ち物:印刀、平刀、丸刀など切れにくくなった彫刻刀 エプロンまたは汚れても良い服装

受講料:4,250円(税込)

荒砥・中砥・仕上砥・裏刃用砥石 計5,500円(税込)をご用意します。当日お支払いください。既に砥石をお持ちの方は、事前にふるさかまでご相談ください。

定員:3名(先着順 未受講者を優先させていただきます)

 

 

■彫り講習■

日時:5月16日(土)14:00-17:00

内容:前半は印刀の使い方や注意点を再確認し、練習します。後半は、平刀、三角刀による彫り跡の表現を、こちらで用意した図案に沿って練習します。最後に時間が余れば、彫り跡による表現の作品例を観察します。

対象:受講生全員

持ち物:印刀(ない方は教室の印刀をお使いください) エプロンまたは汚れても良い服装

受講料:4,250円(税込)

材料:ハガキサイズ版木・下絵・試し刷り用紙 1,200円(税込)をご用意します。当日お支払いください。

定員:3名(先着順・残席1名 未受講者を優先させていただきます)

 

 

参加者全員で授業を始められるよう、少し早めにお越しください。遅刻された方のフォローは後回しになりますので、ご了承ください。

※彫り講習で出来上がった版木を次回以降の教室で摺る場合は、和紙と絵具代を別途お支払いください。それらをご持参される場合は必要ありません。

 

 

彫り講習ではこちらの図案を彫ってみます。

 

 

 

お知らせ - -


研ぎ講習・ばれん講習のご案内

 

2月29日(土)は、受講生を対象に研ぎ講習とばれん講習を行います。

通常の教室に追加して受講していただいても結構ですし、こちらを各1回分として受講していただいても構いません。

ご希望の方は、kucyusansou@gmail.comまでご予約ください。

どちらの講習も材料の準備が必要ですので、2月9日(日)までにお申し込みください。

受講料は、お月謝と一緒に事前にお支払いいただくか、銀行振込にてお支払いください。

 

皆様のレベルアップの一助になれば幸いです。

ご参加お待ちしています。

 

 

◼研ぎ講習◼

日 時:2月29日(土)10:00-13:00

内 容:刃物の仕組みから砥石の手入れまで、研ぎの基本となる知識を学びます。その上でご自身の彫刻刀を研いでもらいます。

対 象:ご自分の彫刻刀をご持参できる受講生

持ち物:印刀、平刀、丸刀など切れにくくなった彫刻刀 エプロンまたは汚れても良い服装

受講料:4,250円(税込)

道 具:荒砥・中砥・仕上砥・裏刃用砥石 計5,500円(税込)をご用意します。当日お支払いください。既に砥石をお持ちの方は、事前にふるさかまでご相談ください。

定 員:5名(先着順・残席2名様 未受講者を優先させていただきます)

 

 

◼ばれん講習◼

日 時:2月29日(土)14:00-17:00

内 容:ご持参いただいたばれんの竹皮を剥がし、新しく包み直す練習をします。竹皮でばれんを包むのは慣れるまで練習が必要です。できるまで練習するので、2枚以上必要な場合は竹皮を追加購入してください。時間が余れば、ばれん台を作ります。

対 象:ご自分のばれんをご持参できる受講生

持ち物:ばれん エプロンまたは汚れても良い服装

受講料:4,250円(税込)

材料費:竹皮2枚・補助バンド1,460円(税込) 当日お支払いください。すでに材料をお持ちの方はふるさかまで事前にご相談ください。

    以下は必要な方のみ 追加の竹皮 280円・椿油50ml 360円・ばれん台材料 440円(税込)

定 員:4名(先着順)

 

 

お知らせ - -


パケクション「もやいなかたち」展@briq SHINSO BLDG(大阪・堺筋本町)

 

 

 

 

パケクションというパッケージデザイナーグループの展覧会、今週末の開催です。

 

メンバーの三原美奈子さんとのコラボ企画で、パッケージイラストを制作しました。「架空のミュージアムショップのパッケージ」というテーマのもと、私は「津軽のゆきんこ」というお題をいただき木版画で描きました。私が彫った版木を有限会社山添さんに刷っていただきました。彫った版木を人に刷っていただくのは初めてな上、テキンというプレス機でグラデーション、しかも2版多色刷りという実験的な試みで、やってみてわかることがたくさんあり楽しかったです。そして刷った絵が立体の貼り箱に変化したのも、すごく新鮮なことでした。

 

展覧会の詳細は下記のリンクからご確認ください。
https://pakection.com/moyainakatachi

 

 

 

 

 

 

お知らせ - -


体験教室のお知らせ

 

 

体験教室_78.jpg

 

 

体験教室_79.jpg

 

体験教室_80.jpg

 

体験教室_81.jpg

 

 

9月の体験教室で作られた作品です。短い時間の中で、皆さん持参された下絵をもとに集中して制作されていました。次回の体験教室は11月30日(土)。年賀状を準備するのにも良い時期です。詳しくは「体験教室」のページをご覧ください。ご参加お持ちしています。

11月30日(土)は満席となりました。その次の体験教室は2月11日(火祝)となります。

 

 

お知らせ - -


木版画ワークショップのご案内(大阪・夜長堂)

 

 

 

 

木版画ワークショップ
山のグリーティングカード

 

恒例の木版画ワークショップ、今年は大阪・天満の夜長堂さんと開催させていただきます。小さな山の木版画を彫ってグリーティングカードを作ります。贈り物に添えたり、飾ったりと使いやすいミニカード。オリジナル下絵を用意しますので木版体験にも最適です。今回の絵のモデルは白馬岳。おいしいおやつとコツコツ作る時間をたっぷり楽しみましょう。

 

日 時:2019年11月16日(土)・17日(日)各12:00-17:00 (30分のおやつ休憩を含む)

    17日(日)は満席となりました。16日(土)は残り1席となっています。(11月8日時点)

会 場:本の喫茶室イーゲル(大阪市北区天満3-4-5 タツタビル402)
参加費:5,500円(版木・カード・封筒5セット分+1ドリンク+ドリンク付きミニおやつセット)要予約

定 員:5名(申込締切 11月11日正午)

持ち物:汚れてもよい服装

 

お申し込み先: yonagadou✴gmail.com ←✴を@マークに変えて送信

*氏名、人数、携帯番号、メールアドレス、空中山荘ワークショップ参加希望と記入してお申込みください。
*定員に限りがある為キャンセルはご遠慮ください。

*お客さまからのメールが何らかのトラブルでこちらに届いていない場合や、こちらからの送信メールが受信されていないなどの問題が発生して2日程過ぎても、夜長堂から返信がない場合のみ、お電話もしくはInstagramのDMでお問い合わせください。

(事務所 06-6948-6661 水曜・土曜・日曜以外の平日、13:00-17:00はつながりやすいですが、通常電話での予約は対応しておりません)

 

企    画 : 夜 長 堂 (大阪市北区天満3-4-5 タツタビル201)
 

 

 

↑5組の封筒とメッセージカード付き。版木はお持ち帰りいただけます。

↑あらかじめ用意した版木を2版彫ります。(写真は昨年の様子です)

↑版木に絵の具を塗り、2版を刷り重ねます。

 

 

 

お知らせ - -


青森で木版画をご覧いただけます

 

 

 

 

青森でのワークショップはたくさんの方にご参加いただき、会場となったカサイコさんには大変お世話になりました。カサイコさんが、こちらの藍と土で作った小作品を預かってくださいました。青森をテーマにした第1作目を地元においていただき、じわりと感慨深いです。ギャラリーは展覧会のあるときだけ開けていらっしゃる様子。弘前にお越しの際は、見に訪ねてみてください。

同じ作品は、大阪の暮らし用品さんでもご購入できます。お手元に残していただけたら嬉しいです。

http://www.casaico.com/
http://www.kurashi-yohin.com/

 

 

お知らせ - -


10月からの消費税について

 

10月1日より消費税増税に伴い、登録手数料、材料費の消費税は10%とさせていただきます。初回お支払い金額は、下記の通りの内訳となりますので、ご了承くださいますようお願いいたします。なお、お月謝はこれまで通り税込8,500円となります。

 

初回お支払い金額:12,350円(税込)

[内訳:月謝(月2回分)8,500円+登録手数料1,100円+材料費2,750円]

 

 

お知らせ - -


木版画ワークショップのご案内(青森)

 

 

 

 

 

木版画ワークショップ
山のグリーティングカード


木版画ワークショップを青森・カサイコさんで開催させていただきます。津軽平野を見渡す岩木山の木版画を彫って、グリーティングカードを作ります。贈り物に添えたり、飾ったりと使いやすいミニカード。オリジナル下絵を用意しますので木版体験にも最適です。2版4色の木版画、たっぷり時間をとって作ってみましょう。


日 時:2019年8月31日(土)・9月1日(日)各11:00-15:30 

会 場:ギャラリーカサイコ(青森県弘前市城東中央4-2-11)
参加費:4,500円(カード・封筒5セット分)要予約

定 員:5名(申込締切8月25日)

持ち物:汚れてもよい服装・お昼ご飯

お申し込み先: info@casaico.com / tel 0172-88-7574(ギャラリーカサイコ)
*定員に限りがある為キャンセルはご遠慮ください。

 

 

↑封筒とメッセージカード付き。版木はお持ち帰りいただけます。

↑こちらで用意した図案に沿って版木を彫ります。

↑4色を2回に分けてメッセージカードに刷ります。

↑この2枚の版木を彫って、刷り重ねます。

 

お知らせ - -


体験教室のご予約受付中

 

 

 

 

 

今度の体験教室は7月15日(月祝)は、時間を13:30-17:00→13:00-16:30に変更しました。はがきサイズの一版多色摺り木版画を6枚作ります。継続するしないに関わらず、お気軽にご参加ください。

 

下絵はできるだけご自身で描いてきていただくことをお勧めします。せっかく作るならご自分の絵の方が楽しいと思うので。どうしても無理という方は、こちらで用意した下絵をお使いいただくこともできます。

 

お申込みは、こちらのページをご確認いただき、お申込みフォームからお願いいたします。

 

 

お知らせ - -


生徒作品(2019.5.28)

 

 

 

(Y.H.さん)

 

カリキュラム10自由制作 A3サイズの作品に挑戦されました。深い青色をベタ摺りするのが難しくて心が折れそうになったかもしれませんが、出来上がってみるとこの色以外には考えられないくらい、作品のすべてを決めるような青色になりました。広い面積をベタ摺りするには力も集中力も要してしんどかったと思いますが、諦めず乗り越えた分、イメージを形にすることができました。私は「東欧の人形劇のポスターみたい」などと勝手に連想して出来上がりを楽しませてもらいました。自らを切り開くような良い作品ができて本当に良かったです。

 

 

 

(R.M.さん)

 

カリキュラム8彫り進み木版画 クラゲの透けたヒダを彫り進みで表現するのはなかなか難しいことだと思いますが、とにかく彫り進みながら、アドリブで透けた感じを摺り重ねていきました。彫り進み木版画は途中段階でワケがわからなくなることもありますが、それさえ楽しめるならいい絵になる。そんな好例のような作品になりました。

 

 

お知らせ - -


研ぎ講習・摺り講習

 

 

 

 

 

受講生対象の講習会のご案内です。ご予約はメールにてお願いします。

 

研ぎ講習

日時:6月29日(土)10:00-13:00

内容:刃物の仕組みから砥石の手入れまで、研ぎの基本となる知識を学びます。その上でご自身の彫刻刀を研いでもらいます。

対象:ご自分の彫刻刀をご持参できる方、砥石をご購入いただける方

持ち物:印刀、平刀、丸刀など切れにくくなった彫刻刀 エプロンまたは汚れても良い服装

受講料:4,250円(税込)

道具:中砥・仕上砥 計4,800円(税込)をご用意します。当日お支払いください。既に砥石をお持ちの方は、事前にご相談ください。

定員:5名(先着順 未受講者を優先させていただきます)

 

 

摺り講習

日時:6月29日(土)14:00-17:00

内容:上の写真の絵を使い、グラデーション(ぼかし)の摺り方を練習します。二版二色の摺り重ねによる明度の変化や、木目を出すコツなども解説します。

対象:全ての受講生

持ち物:エプロンまたは汚れても良い服装

受講料:4,250円(税込)

材料:和紙・絵具代1,200円(税込)を当日お支払いください。

定員:5名(先着順 未受講者を優先させていただきます)

 

参加者全員で授業を始められるよう、少し早めにお越しください。遅刻された方のフォローは後回しになりますので、ご了承ください。

 

 

お知らせ - -


出版のご案内 <あいだ>に生きる ーある沖縄女性をめぐる経験の歴史学

 

 

 

 

昨年夏に取り組んでいた装丁画が表紙となって出版されました。著者の冨永祐介さんは日本学の研究者で、本書は沖縄・台湾海域の「境界」を考察した学術書になります。制作に関することや画像など詳しくはhttp://harukafurusaka.net/でご覧ください。出版情報は大阪大学出版会のウェブサイトでご覧いただけます。店頭や図書館などで手にとってご覧いただけたら嬉しいです。

 

 

お知らせ - -


新年度から教室運営について

 

新年度からの水彩木版画教室の運営につきまして、以下の点を変更させていただきます。

 

- 金曜の教室を終了し、土・日曜のみ開講いたします。(第3土・日曜定休)

- 定員を4名とします。

- 初めて受講される方の初回受講日時は、第1日曜・午前とさせていただきます。

 (ご継続の方も空席があれば受講していただけますが、初回の方が同席される場合があることをご了承ください。)

- 授業時間を生かすため、ご予約は教室の始まる前に済ませてください。遅れてきた方のご予約は、教室終了後に承ります。

 

皆様方にはご不便をおかけしまして誠に恐れ入りますが、ご理解・ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

お知らせ - -


研ぎ講習・彫り講習

 

 

 

 

3月31日(日)は、受講生のための研ぎ講習と彫り講習を行います。通常の教室に追加して受講していただいても結構ですし、こちらを各1回分として受講していただいても構いません。ご希望の方は、教室のメールアドレスへご予約ください。受講料は、2月受講時に3月分お月謝と一緒にお支払いください。ご参加お待ちしています。

 

 

研ぎ講習

日時:3月31日(日)10:00-13:00

内容:刃物の仕組みから砥石の手入れまで、研ぎの基本となる知識を学びます。その上でご自身の彫刻刀を研いでもらいます。

対象:登録中の受講生 ご自分の彫刻刀をご持参できる方、砥石をご購入いただける方

持ち物:印刀、平刀、丸刀など切れにくくなった彫刻刀 エプロンまたは汚れても良い服装

受講料:4,250円(税込)

道具:中砥・仕上砥 計4,800円(税込)をご用意します。当日お支払いください。既に砥石をお持ちの方は、事前にご相談ください。

定員:5名(先着順 未受講者を優先させていただきます)

 

 

彫り講習

日時:3月31日(日)14:00-17:00 満席となりました

内容:前半は印刀の使い方や注意点を再確認し、練習します。後半は、平刀、印刀による彫り跡の表現を、こちらで用意した下絵(上図)に沿って練習します。最後に時間が余れば、彫り跡による表現の作品例を観察します。

対象:登録中の受講生 カリキュラム4まで受講済みで、印刀をご持参できる方

持ち物:印刀 エプロンまたは汚れても良い服装

受講料:4,250円(税込)

材料:ハガキサイズ版木・下絵 700円(税込)をご用意します。当日お支払いください。

定員:5名(先着順)

 

 

参加者全員で授業を始められるよう、少し早めにお越しください。遅刻された方のフォローは後回しになりますので、ご了承ください。

※彫り講習で出来上がった版木を次回以降の教室で摺る場合は、和紙と絵具代を別途お支払いください。それらをご持参される場合は必要ありません。

 

 

お知らせ - -


体験教室のご予約受付中

 

 

 

 

春から教室に通おうかなとご検討中の方もいらっしゃるかと思うので、2月にも体験教室の日を設けました。今後の体験教室は、2月11日(月祝)、3月30日(土)各13:30-17:00です。はがきサイズの一版多色摺り木版画を6枚作ります。継続するしないに関わらず、お気軽にご参加ください。

 

下絵はできるだけご自身で描いてきていただくことをお勧めします。せっかく作るならご自分の絵の方が楽しいと思うので。どうしても無理という方は、こちらで用意した下絵をお使いいただくこともできます。

 

お申込みは、こちらのページをご確認いただき、お申込みフォームからお願いいたします。

お知らせ - -
| 1/4 | >>