カリキュラム 抽象表現

 

これまでの制作を通してみつけたテーマを元に、抽象表現を試みます。

 

 

学ぶこと 目に見えないものを表現する
サイズ
用紙:ハガキ, A5, A4のいずれか  絵:自由
版数 1〜4版 
受講回数のめやす 4〜6回
制作ペースには個人差があり、回数はめやすとなります。
持ち物

これまでにみつけたテーマを絞ってきてください。




【参考作品】

 

 


 

 

水彩木版画教室 - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kucyusansou.com/trackback/164
<< NEW | TOP | OLD>>