生徒作品(2017.11.10)

 

 

 

 

(I.K.さん)

 

カリキュラム0貳蚤真Ю△蠅農作。飛行機からの眺望は日常から離れてワクワクしますね。そんな浮遊感の感じられるいい絵だなと思います。一版多色摺りでは細かく色を塗り分けるのが難しいのですが、一つずつ丁寧に仕上げ、空のグラデーションや雲の表現にも挑戦されていました。

 

 

(K.K.さん)

 

カリキュラム0貳蚤真Ю△蠅農作。明石海峡の景色と愛猫を描かれました。砂浜のゴマ摺りや波・雲の彫り跡、ぼかし、2色の重ね摺りなど、いろいろと新しい工夫をされていました。青とベージュの階調が美しい絵になりました。

 

 

 

 

(A.H.さん)

 

カリキュラムて麋任良集修農作。背景とモチーフで班を分けました。細かい穂先の彫りが難関でしたが、彫るのも楽しんで作られていました。渋みのある色やかすかなハイライトが絵によく合っています。

 

 

 

 

(M.Y. さん)

 

カリキュラムゼ臠破,農作。線のインパクトのある絵になりました。塔の彫りがとっても細かったです。各版の色を摺り重ねて、山の緑色のバリエーションを出しました。

 

 

 

 

(Y.I.さん)

 

カリキュラムゼ臠破,農作。空のパステルカラーに山の赤と緑が意外な組み合わせで、不思議な景色を見ているような驚きがあります。主版法の仕組みを知るのにも良い機会になったと思います。

 

 

 

 

(Y.H.さん)

 

カリキュラムδΔ蠕廚髪影表現で制作。八重の椿を描かれました。花や葉っぱの細かな陰影の連続をグラデーションや彫り跡でどう一体化させるか、たくさん摺って試されました。重なる色がどんな色になるのか、なかなか想像しにくいものですが、一つずつ気になる点をクリアしながらここまで到達されました。

 

 

 

 

(Y.H.さん)

 

カリキュラムδΔ蠕廚髪影表現で制作。ほおずきと木彫りの手を組み合わせられました。いつも線画を描がかれるのですが、モチーフを色面で捉えて見て描く、といういつもと違った方法で描くのに苦労されていました。明度の異なる色を重ねて摺るとどういう表現になるのか、良い経験になったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

体験教室での作品4点です。一版多色摺りで小さな作品を作られました。グラデーションやぼかしの表現など、最後にはそれぞれがやりたいように工夫されて作られていました。

 

 

 

山荘日記 - -
<< NEW | TOP | OLD>>