生徒作品(2017.12.10)

 

 

 

 

(Y.K.さん)

 

カリキュラム自由制作。犬好きによる戌年の絵は、やはり愛情がにじみ出ています。色合いもコントラストがうまくまとまって、目に鮮やかな春の明るさが感じられる快い作品になりました。春が待ちどうしくなりますね。

 

 

 

 

(Y.H.さん)

 

カリキュラム彫り進み木版画で制作。サンタクロースのルーツの一説を描かれました。彫り進み木版画の良いところは、色を重ねせざるをえないところ。色の重なりによって今まで想像したことのなかった色彩表現にお足を踏み入れることができました。モチーフのストーリーに導かれて、鈍い色合いに初挑戦できたのも、良い経験になりました。

 

 

 

山荘日記 - -
<< NEW | TOP | OLD>>