MENU  NEWS  ABOUT  LINK  ARCHIVE




生徒作品(2020.6.8)

 

 

 

 

(M.M.さん)

 

カリキュラム自由制作 お気に入りの人魚を丁寧に制作されました。鱗や細部の彫りをやり直したり、色を吟味して丁寧に刷ったりと、1つ1つの工程を根気よく納得のいくまで取り組まれていました。特に鱗の彫りの丁寧さが絵の見どころとなったと思います。写真では伝わりにくいですが、暗闇に浮かぶ白じろとした姿が幻想的な、素敵な作品になりました。

 

 


 

(Y.H.さん)

 

カリキュラム 誕生日を前に未来への願いを込めて制作されていたのだと思います。彫りも摺りも絵を描くように、一筆一刀を丁寧に取り組まれていました。下絵を見たときに、ふとウィーン分離派のポスターのような、と思ったのですが、黄金に輝く感じがそう連想させたのでしょうか。いろんなパターンの摺りができたのも良かったです。

 

 

 


 

(A.H.さん)

 

カリキュラム  バンドのメンバーとのコラボ作品を制作されました。頼まれた絵を木版画するという、もはや影のメンバーなのでは?という活躍ぶり。依頼をうけた絵の色を考えるのは楽しくも骨の折れる作業だったと思います。写真ではうまく再現できていませんが、木の幹と葉の色合いがなんとも美しかったです。

 

 

 

 

 

(R.Y.さん)

 

カリキュラム彫り跡と陰影表現 カリキュラムCMYKに続き、モチーフを色面で捉えて版分解し、刷り重ねることをしました。異なる色が摺り重なった時の色の変化が「影」の表現になるよう計画しますが、最後に合体した時の楽しさを味わってもらえたのではないかなと思います。彫り跡のテクスチャーにも挑戦できて、新たな表現ができました。

 

 

山荘日記 - -
<< NEW | TOP | OLD>>