カリキュラム 下絵の描き方

 




カリキュラム 峅竺┐良舛方」では、カリキュラム◆崘鬚塙の表現」のための下絵を制作します。描きたいイメージを探り、木版画にしやすい下絵づくりを講師と一緒に考えます。

 
学ぶこと 下絵の考え方, 見当, 転写
サイズ
用紙:ハガキ(148x100mm) 絵:110x74mm程度
絵の周りに余白がある仕上がりになります。
版数 1版 
受講回数のめやす 1回
制作ペースには個人差があり、回数はめやすとなります。
持ち物 下絵案
黒い色面のある絵が向いています。
思いつかない場合は何かのシルエットを1〜2つほど描いてください。


※上の写真は出張ワークショップの様子です。
 
水彩木版画教室 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kucyusansou.com/trackback/33
<< NEW | TOP | OLD>>